2018年8月19日

1日の食費合計:260円 昼:あさりスパ 夜:つけ麺

昼:110円

あさりスパゲティ
なす炒め


皿にポリ袋をかぶせ、ゆであげたスパ、
あさりの缶詰め、めんつゆで味付け。
混ぜて完成。

あさりの缶詰めはセール品だった。
あさりの汁のうまみがある。
市販品のスパゲティソースよりも、
大量のあさり。

おいしいけれど、単調で飽きてくる。
何か食感のある野菜を加えたほうが良かったかもしれない。
大根おろしとか、青菜とか。
なので、途中からナス炒めを合わせて食べる。
すごくおいしい。





夜:150円

つけ麺
キンピラごぼう


冷凍のつけ麺。
麺はレンチンして洗う。
汁は、お湯で割る。


コクがあっておいしいスープだ。醤油系。
キンピラも、メンマっぽくて合う。
ネギも欲しかった。

2018年8月18日

1日の食費合計:330円 昼:アジ漬け丼 夜:牛肉炒め

昼:160円

アジ漬け丼
きんぴら
みそ汁(ネギ)


皿にポリ袋をかぶせ、ごはん、
すりごまと麺つゆで味付けしておいたアジをのせる。

最近、フライパンを連続使用することで洗わない、
という技法に挑戦している。
脂が多すぎるときにたまにペーパーでふき取るくらい。
常に食べ物を炒めて、蓋をし、冷蔵庫にいれておく。
食べきったらまた何かを炒めておく、という流れ。

見切り品のアジの刺身も、
漬けということにすれば翌日食べて平気。
むしろおいしい。








夜:170円

牛肉炒め
ナス炒め
自家製なめたけ
ごはん



見切り品を買い、冷凍しておいた牛味付け肉。
冷蔵庫で解凍しておいてから炒める。

牛肉久しぶりだ。
安い牛肉の味だが、久しぶりすぎて身体が欲していたのか、
やたらとおいしく感じる。
にんにくの芽も甘くておいしい。

ナスは、炒めただけのもの。醤油で味付け。
牛肉を焼く前にはナス炒めがフライパンに入っていた。
この場合には、ナス炒めをポリ袋にうつし、皿にのせる。
それから牛肉を炒める、という流れ。